Loading
Loading...

こんな野菜を育てていますこんな野菜を育てています

少量多品目露地栽培とは

ハウスのような施設を使わず、
野外で多くの種類を少しづつを栽培すること。

一見大変そうに思われますが、これが意外と大変なんです、
畑はパッチワークのように衣替えを繰り返します。
このやり方は環境に負荷が少なく、
持続的にバランスの取れた土壌を保ってくれます。
そして、なにより畑にいて居心地がいいです、
目指すは大きな家庭菜園。

届く野菜をみて畑の様子をイメージしてもらえたらうれしいです。
収獲のできる時期は例年5月~翌年1月までが目安です。気候に左右され十分に収獲できない期間もあったりします。

収穫予定の野菜

春5月~6月
エンドウ・小カブ・じゃがいも・玉ねぎ・水菜など

夏7月~9月
オクラ・ズッキーニ・トマト・なす・パプリカなど

秋10月~11月
キャベツ・じゃがいも・白菜・ブロッコリー・落花生など

冬12月~1月
コールラビ(かぶきゃべつ)・さつまいも・ほうれんそう・大根・にんじんなど